航空専門書籍



大事なことは飛行機趣味から学んだ
資本主義と共産主義の対立が世界に緊張感を与えていた冷戦時代、中東産油国の情勢に
左右された世界経済と世界情勢、世界経済を揺るがしたリーマンショック…
第二次世界大戦後、世界を巻き込んだ戦争こそ起こらなかったものの、世の中はさまざまな
社会情勢に翻弄されてきた。

眉間に皺を寄せて読まなければ分からないような「現代社会」の教科書に記してあるような物事も、
世界中を飛んでいる旅客機の動きやエアラインの動向を探ると見えてくることもある。
さらに社会的な出来事ばかりではなく、各国の文化や習慣、
デザインのトレンドなども分かってくるからおもしろい。

世界100か国・地域、500以上の空港を訪れ、世界で最も多くの航空会社のフライトに搭乗した
ギネス世界記録保持者である筆者の目線から、シンクロするエアライン界と社会の動きを見ていく。
飛行機趣味の奥深さと楽しさを新たな視点で紹介するフォトコラム集。 

 大事なことは飛行機趣味から学んだ
「旅客機を見れば世界が分かる」
(チャーリー古庄)

A5判

[販売価格]¥1,500-(税別
Copyright (c) 2005-2014 ONTOP All Rights Reserved